法律事務所 瀬合パートナーズ 〒650-0027 兵庫県神戸市中央区中町通2丁目1番18号 日本生命神戸駅前ビル9階

078-382-3531 メールでのお問い合わせ

  • ホーム
  • 事務所紹介
  • 弁護士紹介
  • 弁護士費用
  • アクセス
  • お問い合わせ

労働契約法とは

1.労働基準法と労働契約法との関係

 労働基準法には罰則が規定されており、国が使用者を取り締まり、労働者を保護するための法律であるのに対し、労働契約法は、使用者と労働者の関係を民事的に規律するための法律です。

 

2.労働契約法の目的

 労働契約法においては、労働契約が合意により成立すること、又は合意により変更されることという「合意の原則」など、労働契約に関する基本的事項を定めています。

 

 このような規定を定めることで、労働者と使用者による合理的な労働条件の決定や変更が円滑に行われるようにすることで、労働者の保護を図りつつ、個別の労働者と使用者の間に労使トラブルが生じることのないように円滑な関係の維持を図っていくことを目的としています。
 

 

労働問題に関する他の記事はこちらをご覧ください。

>>労務管理 >>労働契約法とは >>有期労働契約の期間途中の解雇

 

 

当事務所へのご相談はこちらからお願いいたします。お気軽にお電話ください。

ImgTop4.jpg

>HOME >事務所紹介 >弁護士紹介 >弁護士費用 >アクセス >お問い合わせ

  • ホーム
  • 事務所紹介
  • 弁護士紹介
  • 弁護士費用
  • アクセス
  • お問い合わせ
Copyright (C) 弁護士法人法律事務所瀬合パートナーズ All Rights Reserved.